PAGE TOP

トップページ » お知らせ » 県の文化・スポーツ振興事業を支援し、青少年育成に寄与

広島県遊技業協同組合

平成30年10月14日(木)
広島市中区基町 広島県立総合体育館

 広島県遊技業防犯協力会連合会の延川章喜会長と吉田専務理事が、「平成30年度文化・スポーツ活動等振興事業寄附受納式」に出席し、延川会長が教育事業団理事長に対して、寄附金目録(250万円)を贈呈した後、教育事業団理事長から感謝状を受領しています。同事業団の広報誌(スポカル 情報ひろしま VOL72)に、「毎年広島県遊技業防犯協力会連合会様より、青少年の健全育成を目的とした寄附金をいただいています。いただいた寄附金は、文化・スポーツ団体の優勝旗など顕彰物の購入と、10月8日に実施した体育の日記念スポーツ行事の参加賞として使わせていただきました。多大なご支援ありがとうございました。」と掲載されました。